2017-07-31

頚椎疾患と鍼灸整骨院

こんばんは
じん鍼灸整骨院の田畑です。

本日は最近頸部の疾患で悩まれる方が多いので、こちらの症状を抱えている方が多いので書かせて頂きます。

頸椎疾患で最近多いのが、頸椎の湾曲が良くない状態で、そちらが理由で肩こりや頭痛になる方が、後を絶たないです。

頸椎の状態が良くない人は皆様が枕が非常に高いモノを使用している傾向があります。
枕は高すぎるとよくないので、ご注意ください。
皆様が思われるよりも低い方がいい場合があります。

症状が出ている場合は、マッサージ治療や電気治療、骨盤矯正、
または、鍼治療などを使用することで、非常に症状が軽減されています。

頚椎症がでていて、姿勢が悪くなり腰痛や背部痛になることも非常に多いですので、頚椎症がある場合は姿勢に気をつけて頂きたいです。
鍼灸療法は体内の筋肉に直接アプローチできます。
マッサージは皮膚の上から筋肉にアプローチをかけれます。
アプローチのやり方を変えることにより、一番ベストな治療法をします。
同じ症状であっても治療法が合わない場合は症状が改善しない場合がありますので、一番の治療法を探ることが大切になります。