2019-05-21

平松本町院 寝違え

こんにちは、じん鍼灸整骨院平松本町院です。

今日は朝から雨が降り続いていますね。

雨の影響で朝は道路がすごく混んでましたね(;^_^

明日からは天気の回復して暑くなるそうなので熱中症に注意しましょう。

 

さて、今日は「寝違え」についてお話したいと思います。

寝違えは起きた時に首から肩にかけて動かすと痛みが出たり、痛みで動かせない状態を言います。

原因として睡眠中の姿勢が大きく関係していると言われています。

睡眠中の不自然な姿勢により筋肉の一部の血流が悪くなった時にしこりとなったり、

首の関節に炎症がおこると考えられています。

また、手で重いものを持つなど上肢の使い過ぎ、長時間の同一姿勢なども原因となります。

 

寝違えてしまったらまず、患部の炎症を抑えるために冷シップなどで冷やしたり

痛みが強い場合は鎮痛剤の服用も有効になります。

原因が首の筋肉や関節、靭帯が原因である場合は緊張をとることが大切になります。

炎症が落ち着いたら、マッサージ・鍼や可能な範囲でのストレッチを行い軽減を図ります。

寝違えで痛みのある方は一度ご相談ください。

■じん鍼灸整骨院 泉が丘院
〒321-0952  栃木県宇都宮市泉が丘2-2-9優泰佳ガーデンコートA102
TEL. 028-612-1004

■じん鍼灸整骨院 平松本町院
〒321-0952 栃木県宇都宮市平松本町353-11ドミール平松1FC
TEL. 028-611-3449

■じん鍼灸整骨院 ゆいの杜院
〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜3-4-3MTクリアネス106
TEL. 028-612-3878