2019-06-28

平松本町院 梅雨

こんにちは、じん鍼灸整骨院平松本町院です。

蒸し暑い日が続きますがいかがお過ごしですか?

こういった日は熱中症にもなりやすいのでお気を付けくださいね。

まだもう少し梅雨が続きますが、皆さんは梅雨の語源をご存知ですか?

この言葉は中国から伝わった言葉で語源には諸説あり、

「梅の実が熟す頃の雨だから」という説、長雨でじめじめして黴(かび)が生える

季節なので黴雨(ばいう)と言ったという説などがあります。

 

梅雨には大まかに2つのタイプがあるそうで、

激しく雨が降る時期と晴れた日が続く時期が交互に現れるようなタイプと、

雨が激しく降る日はあまりないものの、しとしとと弱い雨の降る日が

続きやすく、晴れ間の出る日が少ないタイプです。

前者は気温が高く集中豪雨などが発生する場合が多く、

後者の場合は気温の上がらない日が多く梅雨寒となります。

 

熱中症は真夏に起こりやすいと考えがちですが、

梅雨明け頃に発症する人が最も多いのは暑さに対し体が順応出来ていないためで、

梅雨の晴れ間は高温・多湿の条件が揃うことが多く注意が必要です。

水分・塩分をしっかりとって予防しましょう!

■じん鍼灸整骨院 泉が丘院
〒321-0952  栃木県宇都宮市泉が丘2-2-9優泰佳ガーデンコートA102
TEL. 028-612-1004

■じん鍼灸整骨院 平松本町院
〒321-0952 栃木県宇都宮市平松本町353-11ドミール平松1FC
TEL. 028-611-3449

■じん鍼灸整骨院 ゆいの杜院
〒321-3226 栃木県宇都宮市ゆいの杜3-4-3MTクリアネス106
TEL. 028-612-3878